第3回 ヴェロン會

一宮市三岸節子記念美術館で第3回のヴェロン會が開かれます。

2018年12月1日(土)ー12月9日(日) 9:00ー17:00 月曜日休館

赤塚一三 アルノー 稲熊兼 蛯子真理央 江森郁美 熊崎尚樹 小林真由子 嶋村有里子 傍島幹司 田口貴久 宮本英明 栁瀬雅夫 山田真二 笠井誠一(招待出品) 三岸節子(特別出品) 三岸黄太郎(特別出品)

同美術館では3回目の展示となる今展では、新たに3名の同人と招待作家の笠井誠一が加わり、計16名の作家による約50点の大きな発表となります。初日12月1日と翌2日、8日には作家が集まりギャラリートークも予定されています。

  • 12月1日(土)14時− 出品作家によるギャラリートーク
  • 12月2日(日)15時− 三岸太郎によるギャラリートーク
  • 12月8日(土)14時− 三岸太郎と出品作家によるギャラリートーク

一宮市三岸節子記念美術館は、三岸節子の生家跡に建てられています。

各作家が大作を出品しています。

合わせて約50点の展覧会となっています。

初日には作家が集まり、ギャラリートークが開かれました。招待作家の笠井誠一と代表の三岸太郎。

本年度から参加の新同人、稲熊兼。

本年度から参加の新同人、江森郁美。

本年度から参加の新同人、アルノー。

本年度から参加の新同人、小林真由子。

本年度の招待作家、笠井誠一。

美術評論家の本江邦夫さん(中央)もご来場くださりました。本江さんには今展のカタログに論評を寄せていただいています。

メンバー一同で集合写真を撮りました。