小林真由子展

ヴェロン會の新同人、小林真由子さんの個展が開かれました。

2017年10月30日(月)ー11月8日(水) 3日(祝)・5日(日)休廊 高輪画廊

  

高輪画廊では初めての個展です。ちょうど作家の小林さんも在廊していました。

風景、静物、動物などが構成的に描かれています。

風景ではヴェロンやパリに取材した作品も数点ありますが、ほとんどは地元である東京の下町付近や日本国内をモチーフにした作品であるとか。

静物に描かれているのは、鍵やこけし、キウイなど身の回りにあるモチーフが多いようです。

上から見下ろしたモノトーンの公園の絵も、地元がモチーフになっているそうです。

上の作品のアップ(一部)です。直線的で鋭いマチエールで画面がつくられています。

作家の小林真由子さんご本人。